プロフィール

テノ

Author:テノ
◇お知らせ
・目標は月一更新

◇ゲーム
・The Wars of Roses 0
・minecraft

---------------------------------
The Wars of Roses 0
名前:ての
所属国:ブルーローズ国

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たぶん100回目

上級キグの記録が

遭遇:126回(捕獲:20、逃走:100、負け6)

になりました。

記録ミスしてなければねw
ジーン逃走
345835戦@空庭紅茶館


本文より本文っぽいことを少し。

最近ちょっと頑張ってみました。
何を?って言われそうですね(笑)
やったことは今まで着手しようとしても
やらなかったできなかったこと
具体的には転職時のステータス予測に
手を出してみました。
その過程で、javaやjavascript等を
扱ってみようと思ったのですけど
(公開して実験台を募集するために)
まあ、その必要もなくなりました。
一つには、公開するまでに至らなかったのと
(こちらは完全に私の力不足でした…)
もう一つには、需要見込みがなくなったから
(こっちは入国との兼ね合い。別記事で後述予定)
という2つの理由によって
公開用プログラムは頓挫したわけでした。

とはいえ、私個人が使用する分としては
まだまだ魅力的なので
エクセルで作成してみました。
物は試しなので、試行回数は1000回で
外れ値検出は(平均±標準偏差*3)で試してます。
過去の転職データを用いての予測値試算では
平均値±標準偏差の間になるようですが
範囲が700とか800になってしまうので
今のところ、正確な予測はできそうにないです。
それでも、平均値や中央値で標準的な数値
最大値や外れ値検出で上限が分かるので
転職時の目安にはなりそうです。
他にも、転職後の能力値の割合(確立)や
各ステータスの正規分布グラフからも
転職後のステータスの目安が導き出せるかも?
という期待を抱きつつ、作ってみてました。


<進捗状況と掛かった時間>
・java:1日(ほとんど手つかず)
コンパイルしてみたところまで
本当に初期の初期。

・javascript:3日(現状の能力値計算まで)
乱数計算のために
random = Math.floor(Math.random() * (max - min)) + min);
を組み込むも動作せず…。
私の手には負えませんでした><;

・エクセル:1日
正規分布のグラフを作るのに苦労したぐらい?
外れ値の検出方法には楽なのを使用しましたが
計算方法が合っているのか不安です…
他の方法も検索しましたが、理解不能でしたし
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。